投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


NHK「プロフェッショナル」細田守監督の回

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月22日(火)23時24分40秒
返信・引用
  ようやく見る勇気がわいたので見ました。やはり。見るのが今晩でよかった。

アカシックレコードっていうのをスカパでやってて、岡田斗司夫さんの本で「風立ちぬ」の
いきさつを読んでて、そうか、この流れでこうか、と須藤元気さんばりに導きのような
ものを感じました。

細田監督が番組中で「作品に作らされてる」っていう表現があって、ああ、そうだって
思いました。作品が殺しにかかってくるとも。肉薄した作品世界ってそういうもんだ。
いい夜だ。
 

ひなたぼっこ

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月20日(日)12時08分43秒
返信・引用
  どんなに近づいても、カメラを構えても、微動だにせず、とっくりと
ひなたぼっこを決め込む子猫。堂々たる態度。
 

いろいろ調整の時期

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月15日(火)19時35分26秒
返信・引用
  腕時計の電池が切れていたようで、何度見ても7:21のまま。昼間に電池交換にいってみると
どうやら3つも電池を使っている腕時計だった。電池交換もなんだか手間取りまして
工員さんが何度も「あれ?あれっ?」っていいながらボタン電池を押し込めていました。
それでも無事交換完了。気分いいですねえ。

眼鏡のフレームが広がってしまったようで、購入した眼鏡屋さんに調整してもらいました。
ねじが緩んでたんだって。「いつでも同じことがあったら言ってください」という
店員さんの態度が心地よかったです。安心できるって大切な感情ですね。
 

小林一三様

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月12日(土)23時09分5秒
返信・引用
  や!久々に見応えのある、そして上手なドラマ見ました。
やや!瀧本美織様が!どうりで目につくと思った。さすが!
しかし阿部さんのお芝居の軽妙さというか、抜け具合というか、絶妙で、ファンシーで
見てて実に心地よいですね。すぐブルーレイに焼きますよ。いやぁ、いいわぁ。

ところでスカパで「鉄砲犬」だよ!「オープン&ファイヤー」だよ!爆笑よ!
犬シリーズはやはりイカシますなァ。かっこいいいい!

http://www.nhk.or.jp/dsp/keisei/ichizo/

 

茨城栃木の大雨

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月11日(金)07時30分34秒
返信・引用
  台風が直撃してた地元より、東京の方が雨がひどかったのがおとつい。
昨日茨城栃木の大雨による被害の映像は、津波被害のような様相で報道されています。
日常生活をしてる中で逃げるっていうことは案外難しく、どうしても「様子見」を
してしまいます。逃げることに躊躇なさらず、どうか逃げてください。
 

変態仮面の実写って

 投稿者:とりー  投稿日:2015年 9月10日(木)02時13分3秒
返信・引用
  gyaoで無料だから観ましたが、やはり実写化って色々残念ですねー。
絵を見るからに予算は有るのだから、気合の入った監督がいれば。。。
てか、主演はやはり小栗様がして下さい!事務所の抵抗など無視してー
 
    (ながや) またすごいとこチョイスして観ましたね。気合いかあ。
たしかに監督の気合い如何ってのはあるかもしれません。
とりー君で実写化試みるっての手かもよ。
 

ネッカチーフが欲しい

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月 6日(日)20時08分32秒
返信・引用
  と、思っていろいろ見ています。酷暑もすぎたし、背広お出かけ増えてるし、そろそろかな。

姪の新体操大会見て参りました。たしかに我が家の家系の性格がにじみ出ていました。
見栄も大事。緊張することも時々は大事。人前に出ることも慣れておいていい。父母の目線、
祖父祖母の目線、伯父よりの目線で、一人の姪を見守るにしても、各々の視野で、各々の感性で
見守れた大会は、いいものです。結果はどうでもいい、って気持ち、少し分かった気がしました。
 

気になってたポスター

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 9月 2日(水)23時37分14秒
返信・引用
  ひゃー。駅にて出発前にひゃー、ですよ。つかまれるなあ。  

そろそろかい

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月30日(日)20時55分43秒
返信・引用
  秋はもう近いのかい?いいよ、おいでおいで。  

ド祭り

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月30日(日)20時51分54秒
返信・引用
  ロフトに探し物に行こうとして、やけに地下鉄が混んでると思ったら、周辺は
お祭りの歩行者天国でごったがえしておりました。エライタイミングで!
たくさんの人が踊ってました。一斉に多くの人が走ってました。はじめてみました。
 

「2012」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月26日(水)22時55分2秒
返信・引用
  ディザスタームービーってのがよくわかりません。映像は派手ですごいんですよね。
映画の力はもっとよそにある気がしたのでした。
 

「夕凪の街 桜の国」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月24日(月)19時53分40秒
返信・引用
  こうのさんの漫画がとても出来が良く、映画は随分敬遠気味でしたが、不思議に柔らかい
映画になっていました。学生映画のようなゆるやかさで、派手さのなさが好感できます。
 

夜風がなんだか晩夏

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月23日(日)08時22分8秒
返信・引用
  日よけを撤去いたしました。部屋に光が注ぎ込むようになりました。
ここ1週間でエアコンなしで夜に寝付けるようになったのは幸いですね。まだ台風はじゃんじゃん
来るんでしょうけれど、季節のものと思えば我慢もできます。

個人的には蚊取り線香の香りは好きで、道すがらふっと香ると「夏ですなあ」と気分がいいのです。
今年はやたらとスイカが美味しかった気がします。まだまだ食べられますなあ。いいですなあ。
 

ガンダム最終回

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月20日(木)20時07分12秒
返信・引用
  スカパにて「脱出」ナレートで始まる43話。
おおおおおお!やっぱりいいわ、ガンダム。ア・バオア・クーに沈むホワイトベース、
ジオングに腕を溶かされるガンダム、腕も頭もないガンダム、「倒すべきはジオンではないのか?」
なんて問いかけを、最終回で、最終回でアムロもシャアもやってる。主人公の乗るロボットが
無惨に負け越してゆくのはマジンガーシリーズでもあったけど、最期の最期に「こんな終わり方を
するだなんて!」と小学生ながらに戦慄を覚えた記憶がよみがえります。

「ザンボット」も「ダイターン」も、始まった当初に「想像もしなかった」終わり方を
味わってきてた小学生は、「ガンダム」で「アニメはドラマよりも映画よりもすごい!」ものに
触れたことにびっくりもしつつ、「今、すごいものに出会った」ことが嬉しかったことを思い出す。

町に映画館がなくって「スターウォーズ」を観に行けなかった小学生は、「ライトセーバー」よりも
「ビームサーベル」の方がスゲエんだもんね!と、観たこともないのに心の中で勝ち誇りたかったのです。

ああ、最終回。やっぱりすごい。30年以上経っても見通せるアニメってモンスター級の威力よね!
コアファイターが頼もしく見えるだなんて、なんたる演出!技量!心意気!ふぁー、昂るなあ。
 

「LAコンフィデンシャル」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月14日(金)17時39分34秒
返信・引用
  車に乗っててパニックを起こしたので、慌てて近くのガストで沈静化を図り、ボロンボろんのていで
帰宅したところ、テレビでこれが流れてて、ついつい見通してしまいました。や!面白い映画ってのは
見通せますね。シナリオもいいし、役者にも力がありました。クライムサスペンスってのかな。
映画は脚本ですね。「一筋、二抜け、三役者」なる言葉は本当のことです。

つかれがどっと出たな。
 

「来るべき世界」ほか

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月13日(木)08時12分11秒
返信・引用
  昔のSF映画だってのに、てんで未来志向が現代より強烈!想像力の幅が広くて大きくて
真剣なことがびりびり伝わるモノクロ映画でした。
 

「グランブルー」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月 9日(日)18時23分16秒
返信・引用
  「サブウェイ」でショックを受けた学生時代。I君が「ながや、すごい映画だぞ」と
学校のAVルームにある「グレートブルー」を紹介してくれたのがきっかけ。
今こうしてスカパでハイビジョンで綺麗に観られる。色あせてない。面白い、
ベッソンの脂が乗ってる感じがビシバシビシバシ来るよ。

すげえな。20年近くたってるのに、映画として遜色がない。
エンゾ、ジャック、イルカ、青。綺麗な映像。綺麗な映画。セラの音楽。

メトロサイズのポスター、火事で爆発炎上で消失しちゃったなぁ。
プレミアだったろうに。いや、でも映画を見て同じ気持ちに戻れるだけで十二分!
 

「ロボット」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月 9日(日)18時15分35秒
返信・引用
  ラジニカーント。あー、どうしてなんでしょう。すごいのに、すごいのに面白くない。
すごいのに。それがインドなのね!イキオイなのね。すごいのに。すごいだけ。
 

ホフマンホフマン

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月 3日(月)20時40分57秒
返信・引用
  「トラブルですか?」「もちろんだ」ダスティ・ホフマンに真顔で言うんだもんなぁ。素敵。
「失礼ですが・・・くたばっちまえ」はっはっは、若者じゃあこの台詞は言えませんな。
さすがの貫禄!
 

「アウトブレイク」

 投稿者:ながや  投稿日:2015年 8月 3日(月)20時37分24秒
返信・引用
  さすがのダスティ・ホフマン!いい映画ですね。前々から気になってたテーマだったけど、
なるほど分かりやすい。役者も大変冴えてる。本当に普通にいい映画。
で、気化爆弾ってなに?そんなのあんのん?へぇ。
 

/82